FC2ブログ

グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~ トイエリフィア

A-QueeNのブログ「トイエリフィア」です。アフィリエイトちゅう。稼がない稼げないアフィリエイターNO.1になればいいんじゃないかって最近思ってる。

ホーム > スポンサー広告 > グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~ホーム > 記事倉庫 > グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--  ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~

グッドライフが最終回を迎えました。
DVDプレゼントのお知らせで終わった・・・。
もちろん今回も応募してみた。

グッドライフDVD-BOXグッドライフDVD-BOX
(2011/09/07)
反町隆史、榮倉奈々 他

商品詳細を見る


なるわーなるわーって思いながら見てた。
以下ネタバレ感想
前回見逃したため、テンション維持ができず
もう見なくてもいいわ~なんていっていたたけれど
そんなことはなかった。日本版ってことなんだろうなぁ。

元気なそぶりを見せていたワクだけど、
父親の態度、父親の言葉に相当ストレスを
溜め込んでいた。そのため、がらんとした
父の家で気が狂いそうになるほど胸に溜め込んで
いたものを吐き出そうとしていた。
張り裂けそうな声で父親を罵倒するワク。

結果、ワクは父親との思い出を全て箱の中に押し込む。

このままいくと、父親とのことでわだかまりのあった
大地二号になってしまうとハラハラしてみていたら
このままではいけないと全ての事情を母親が話す。
もし、母親が話してくれなくて真実を知るのが遅くなっていたら
大好きだった父親を憎んで生きていくことになったかもしれない。

自分の考えで決められないってところが情けなかったけど
後押ししてもらってよかったんだろうなぁ。
父親が好きって気持ちが曲がらなくて本当によかった。

母親に連れてきてもらい、全力疾走で父親に会いに行くワク。
いくら叫んでも父親は振り向いてくれず、突き放したままかと思った。
ワクは今度は自分が父親を守ると寂しいときも辛いときも
父親が傍にいてくれたように、今度は自分がと伝える。
「だからこっちを向いてよ、パパ」

父親もイロイロいわれたりして思い直したみたいで
ワクを受け入れた。最後まで一緒に。
その後ワクと母親は引っ越してきたのか通っているのか知らないけれど
三人仲良く過ごしている絵葉書が丸山先生たちのもとに届く。
三人で海辺できゃっきゃわいわいして、ワクたちを見ながら
幸せそうに目をつぶる大地でエンドを迎えた。

グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~
のありがとうは闘病生活にしてくれたこととかもろもろで
さよならは父親へ対しての言葉だとしたら
グッドライフってワクの人生のこと?
息子の成長を見守った父親の人生のこと?

グッドライフは大地が「よい人生をお送りください」といって
よい人生とは何かという問題を考えて行動した結果っぽい。
黙ったままでは苦しいし、知らないままも苦しいし・・・。
正しい答えはわからないけれどって言ったしこっちも感覚で
なんて言葉にすればいいのか。

やすらかシーンでおわったけれど、立派になった息子で〆るっていうのも
アリだよな~なんて妄想してみたり。ありきたりだけど
写真も撮ったし、成長した息子と写真たての父でもイイナて。

なにはともあれ流しでまとまってるドラマっていいなぁ。
一話一話がきちっとしていて。一話完結しながら進んでくからかなぁ。
久しぶりにはまったドラマでした。
[ 2011/06/28  ] 記事倉庫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
MicroAd(マイクロアド)
楽天ぴたっとアド
利用中のパーツ



  • seo




  1. 無料アクセス解析
Ferretアクセス解析