FC2ブログ

ディビーナしたら【6】 トイエリフィア

A-QueeNのブログ「トイエリフィア」です。アフィリエイトちゅう。稼がない稼げないアフィリエイターNO.1になればいいんじゃないかって最近思ってる。

ホーム > スポンサー広告 > ディビーナしたら【6】ホーム > 記事倉庫 > ディビーナしたら【6】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--  ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ディビーナしたら【6】

今回はネタバレです。
邪神秘文禄とぼろぼろの日記、
公式のストーリーを見た話。

どーでもいいわぁ、とクエストだけ
進めてたから見てないとこばかりです。

シクシク
クラリスは時空の女神アリシアとロキの娘。
魔族に堕ちてからの子供なので、神族と魔族のハーフ。

主人公は人類の少女カレートとロキの子供。
下層に送られる前の話なので神族と人類のハーフっぽい。

ダブルキャストっていうのは二つの血を持った
クラリスと主人公の特殊な力。ハーフだからこその力らしい。

上層(神族)
中層(人類)
下層(魔族)

アリシアはロキが下層に送られた後も人目を盗んで
逢いにいっていた。こっそり逢いにいっているのが、
子供が生まれたことでばれてアリシアはその命を
奪われることになる。アリシアが死んだことによって
クラリスが時空の女神の後継者となり、何も知らないまま
いわれるままの人生だった。

けれど、クラリスは自分の父を知り、母の命を奪ったものが
オーディンと知ると母親の仇と対立する決意をする。

カレートは実験台として生まれ、ロキと結婚するのも
愛している振りをするのも任務だったらしいけれど、
ロキのこれから先起こることや自分の運命を重ね合わせて
本気で好きになってしまたそうな。
子供ができたことに気付いたカレートは
ロキや自分のような運命をたどらせたくないと
主人公が生まれると竹の籠に入れて河に流す。

そうすれば子供が実験台にされるような辛い人生に
巻き込まれることはないし、追っ手が子供を見つけることは
できないと考えたため。河は水の都システィアにつながっていて、
人情に厚いシスティアなら、子供を受け入れてくれるだろうと信じて。

そして主人公はクォーツ湖でオーウェルに拾われて育てられる。

クラリスは記憶を失った状態で主人公と出会い、
ともに過去のシスティアへとタイムスリップした後は
少しずつ記憶を取り戻しながら、主人公とともに旅をしていた。
けれど、全ての記憶を取り戻すとクラリスは主人公に別れを告げ
姿を消してしまう。主人公はクラリスに記憶を消されても、
クラリスを追いかけ続けた。

クラリアはそんな二人がうらやましかった。
クラリアはいった。平和な滅びていない未来へいくか
全てを覚悟の上でおい続けるのか、と。
主人公は未来より現在を選び、クラリスはオーディンと
敵対する決意を宣告する。
[ 2011/05/18  ] 記事倉庫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
MicroAd(マイクロアド)
楽天ぴたっとアド
利用中のパーツ



  • seo




  1. 無料アクセス解析
Ferretアクセス解析