FC2ブログ

栓をしなけりゃたまらない トイエリフィア

A-QueeNのブログ「トイエリフィア」です。アフィリエイトちゅう。稼がない稼げないアフィリエイターNO.1になればいいんじゃないかって最近思ってる。

ホーム > スポンサー広告 > 栓をしなけりゃたまらないホーム > 記事倉庫 > 栓をしなけりゃたまらない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--  ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

栓をしなけりゃたまらない

前回の記事、「仕組みはお風呂のお湯と同じ」
では、どのように家計簿をつけるのか?
という質問形式で、終了しました。

もしかしたら家計簿のつけ方について答えてくれるかも!
もしかしたら画面の外で悩んでくれているかも!
もしかしなくても眠いだけでしたの!!

などという理由で引き伸ばしました。
お待ち金ではないでしょうけれど、家計簿の
つけ方の一工夫についてお話します。

家計簿はどのようにつけている?という
投げかけられた疑問に対し、

「普通につけてるけど・・・?」

レシートを見て、購入した金額と、
使用した一ヶ月の料金を計算して、
家計簿に書き込んでいます?

聞くと、結構そういうやり方みたいです。
普通につけていること自体が、すごいとおもいます。

でも、このやり方だと、お風呂にお湯をためても、
栓に隙間があって、ためていたお湯が少しずつ
流れていっているようなもんなんです。

開いた隙間を、埋めてあげる作業をするだけでも、
変化は出てきますよ。

前月の使用金額を上回らないために、
前月の使用金額を、次の月の

「使用予定予算金額」

として、設定します。さらに次の次の月になったら、
何故予算金額を超えてしまったのか、
予算金額を超えずに使用できたのか、
というのが見えてきます。

超えてしまったら抑える努力を、
超えなかったらキープする工夫をします。

文字だけ見ると、簡単そうに見えて難しいです。

家計簿つけてませんって方は、
使いそうだなって金額を、「予算金額」として、
一切もらすことなく、使用金額をノートにでも記録します。

タバコ、おやつ、バス代、電車代、携帯代
コンビニや駅で手に入れるスポーツ新聞、雑誌類!

予算金額しか財布に入れていなければ、
使いすぎることはないでしょう。
カッスカスにはなります。

なので、初回は多く持っていても大丈夫。
次の月からは前月使った使用金額を、
予算金額に設定します。

前月よりも使わないようにしようと考えるのは普通ですね。
しかし、常に使用金額をキープしたり、
常に少しずつ使用予定金額を下げていったりというのは

あるのかな、ないのかな。
[ 2009/11/29  ] 記事倉庫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
MicroAd(マイクロアド)
楽天ぴたっとアド
利用中のパーツ



  • seo




  1. 無料アクセス解析
Ferretアクセス解析